FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後

2011/06/26

さて…どうなったのか?ハツです。

まあ結果から…直りました。


前回に書いたとおりに新型のCPUクーラーに買い換えましたね、買ったのはOwltechの斬verⅢです。
自分のマザボのLGA775タイプに合い、そして10~33mm対応(稼動できるのであわせることが可能)という性能と従来製より-10℃を実現できるというのに惹かれて予備も含めて2台購入。
後、セキュリティソフトが随分前から切れていたので3年版かつ3台入れることが出来るものを購入、まあ2台しかないですけどね。あと尽きそうだったのでグリスも買いました。

しかし問題発生


デカイ!


んですよこれ。前のCPUクーラーに比べると、厚さがなんと2倍は超すようなサイズ…。

入るのか試したところ


入りませんでした


なんだこりゃ・・・というか自分のPCケースの構造都合上なので仕方ないんですけど、まあ自分のPCは排熱をよくするためなのか中に向かって筒が付いていました、まあ分かりやすく言うと


強制撤去


ですね。で最大最近はCPU温度80℃も行ってたんですけどアイドリング状態で51℃だいたい30℃は違うようになりました、まあPentium4ならこんなもんでしょうかね。もっと下げると快適かとは思いますが。


しかし良いものですね…なんというか静かです。だいぶ静かにはなりましたがまあ従来の稼動音は仕方ないとして気分が違います。


CPUクーラーはしっかり付けない限りは起動をしません、PCはそういう構造になってます。そのまま起動した場合は排熱もせずにそのままの温度のまま回していることになるので確実に


熱暴走


を起こしてしまいますので注意です、まあ起動自体しないんですけどねしっかりしたPCならですけど。


気分がいいからインしようかなー…どうしようかな♪

寝てませんがw

まあなるようになるか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。